×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

八王子駅前3分のサックスレッスンア・ミューズならプロの講師がジャズポップスのサックスを直接レッスン!今なら入会者になんとアルトサックスをプレゼント!

ガチで上手くなりたい人はJAZZ MASTER コースがおススメ!

ジャズってカッコイイなーと言う方は迷わずア・ミューズへ!

八王子に音楽教室はたくさん有りますが
ジャズのサックスを学びたいと思っているならば
迷わずア・ミューズに来て下さい!

理由は簡単です。
クラシックサックスの講師はクラシックの奏法はレッスンできても
ジャズのサックス奏法、テクニック、理論は教える事ができません。
クラシックとジャズでは奏法もマウスピースなどのセッティングが違うからです。
よくYoutubeなどでも恐らくはクラシック出身の講師が
ジャズサックスといって演奏動画をアップしていますが、
ジャズプレイヤーから見れば一発で『あ、ちがうな』と解ります。
リズム感、タイム感やアーティキュレーションなどが
『かっこよくない』どころか『間違っている』のです。
ア・ミューズではジャズプレイヤー向きの
マウスピースやリード、リガチャーのセッティングから
アムブシュア、アーティキュレーション、グルーヴメイキング
など本格的なレッスンを通常コースと同じ料金で提供しています。

またアドリブのマスターを目指す方も、
もう巷のジャズ理論教材を大量に購入して
挫折を味わなくてもなくても大丈夫です。
講師が作成したテキストでレッスンしますのでご安心ください。
(全国で電子書籍で好評発売中。購入は自由)
こちらのレッスンはサックスの受講生以外の
ピアノやフルート、トランペットの方にも
『解りやすい』『眼からウロコ』と好評です。
楽器さえプレイできる人ならおよそ1ヶ月で
スタンダードジャズを1曲アドリブできるようになります。
早い人なら1レッスンでできます。
『もっと早くここを知っていればよかった』との
感想をたくさん戴いております。
ジャズをやるならア・ミューズへ!
お待ちしています。貴方の目でジャッジしてください!
レッスン可能な主な内容は以下の通りです
【基礎】
マウスピースについて
リードについて
リガチャーについて
ストラップについて
フィンガリング(運指)について
ウォーミングアップについて
チューニングについて

【ジャズ奏法】
アムブシュア(ファットリップ)
オーヴァートーンの重要性
リアルトーンについて
サブトーンについて
アーティキュレーションについて
DuDaDuDaタンギングについて
ハーフタンギングについて
ダイナミクス(音量)について
ピッチ(音程)について
ベンドについて
ヴィブラートについて
フラジオ音域について
オルタネイトフィンガリング(替え指)について
【特殊奏法】
ハーモニクス(マルチフォニック)について
ファズトーンについて
グロウトーンについて
スラップタンギングについて
フラッタータンギングについて
ダブルタンギングについて
循環呼吸について

【ジャズ理論】
スケールとモードについて
コードについて
ダイアトニックの理解
ツーファイブの理解
ドミナントモーション
ウラ(代理)コードについて
アッパーストラクチャートライアドについて
トライアドペアのアプローチ
リハーモナイズについて
ⅠⅥⅡⅤ(ⅢⅥⅡⅤ)について
サブドミナントマイナーについて
ディミニッシュスケールとコードについて
オルタードについて
その他の特殊なスケールについて
Lickと即興について
Bebop以降のインプロヴィゼイションの考察
インサイドとアウトサイド
ペンタトニックの遠近法的アプローチ
Funk、Rock、Popsへのアプローチ
その他


無料体験のお申し込みはこちらをクリック↓

↑ PAGE TOP